このエントリーをはてなブックマークに追加

紫外線を99.9%カットする車検対応型フロントガラスが登場!

AMG SLKクラスを中古で手に入れる

AMG SLKクラスは、現在では販売価格が1,100円超えで販売されていて、もちろん庶民が新車で購入できるような車ではありません。


SLKクラスが発売されてからすでに3代目となっていますが、歴代のAMG SLKクラスを見ても、初代でも800万円オーバーとなっていて、どうしても庶民が乗りたい場合は、程度の良い中古車を厳選して購入することをおすすめします。


中古市場のAMG SLKクラス

 

中古市場でAMG SLKクラスを探せば、10年以上落ちのものであれば100万円を切っているものもあり、200万円から300万円出せば、走行距離もそれほどいっていない10年落ちもしていないものを手に入れることができます。


しかしAMG SLKクラスなどの高級車を中古で購入する場合は、その後のメンテナンスや修理代を考えなければいけなくて、特に外車の場合は修理費用が予想以上に高くなるので、その面からすれば多少最初に奮発しても、年式が新しくて走行距離も短いものを選んで購入することをおすすめします。


中古車で購入する時の注意点

 

AMG SLKクラスを中古車で購入する時には、購入先を慎重に選ぶようにしなければいけなくて、売れば終わりの業者ではなく、最後まできちんと面倒を見てくれる信用できる業者を選ぶようにしましょう。


AMG SLKクラスはインターネットを利用すれば、新車から中古車まで販売先をいろいろ調べられるようになっていて、中古車であれば相場も簡単に分かるようになっているので、できるだけ時間をかけてゆっくりと選ぶようにしましょう。