肩こりの原因

肩こりの原因

整体院に通う理由は肩こりを治したくて、という人も多いと思いますが、日本人は肩こりが多い人種だと言われていて、特に仕事でパソコンを長く利用している人のほとんどは肩こりで悩んでいると言われています。


パソコンなどで同じ姿勢を続けることも肩こりの大きな原因となっていますが、その他にも姿勢の悪さが肩こりを引き起こすと言われています。


特に猫背やなで肩の人は肩こりになりやすく、最近ではパソコンのし過ぎで首の骨が真っ直ぐになってしまうストレートネックが大きな問題となっています。


また偏平足の人も肩こりを起こしやすいと言われていますが、猫背や偏平足の場合は、整体院などで矯正することにより、姿勢が良くなり肩こりを改善できる可能性が高いと言われています。


低血圧の人の方が肩こりになりやすい?

また血圧も肩こりに関係していると言われていて、高血圧の人が肩こりになるのかと思いきや、低血圧の人の方が肩こりになりやすいと最近では言われています。


冷え性の人も肩こりになりやすいとされていますが、いずれも血液の流れが肩こりに影響すると考えられています。


目と肩こりの密接な関係

肩こりと大きな原因があるのが眼精疲労で、目と肩こりには密接な関係があり、これが原因の場合は、頭痛や吐き気などの症状も出るのが特徴となっています。


眼精疲労はできるだけ目を休めることと、しっかりと睡眠を取ることでかなり改善することができます。


そして運動不足になると肩こりが起きやすくなると言われているので、日頃から適度な運動を心掛けるようにしましょう。


 
コンテンツ